FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

茂利屋

20191011_194542366.jpg

久しぶりに鶴橋にやってきました
鶴橋にきたらガード下へ向かいます

20191011_195022757.jpg

煙が立ち込めるガード下には3軒のお店が軒を連ねます
近鉄鶴橋駅の改札まで煙とにおいが漂います

20191011_195303651.jpg

もう何回も来ている割にどれがどれだか把握しきれていません
ただどれもビールにはよく合います

20191011_200938979.jpg

このあたりからはハイボールに切り替えていただきます
お店の活気と空気感がいっそうホルモンとビールを美味しくしてくれているんだと思います
スポンサーサイト



麺処 ほんだ

20190908_173849431.jpg

夏季限定メニューの塩冷麺を食べてきました
前回は6月のかかりで食べ終わって冷えてしまったのが心残りでした
もう一回暑いときに食べたいと思ってましたがすでに9月
それでも舞い戻ってきた酷暑のおかげで
気持ちよく食べることができました

前回とはトマトも変わってますしキュウリも違う青のりもふってました
いろいろ研究を重ねて変化をつけておられるようです
現状に満足することのない姿勢は見習いたいところです

一つだけ残念なのは大盛にしなかったこと…

薬膳料理創作お好み焼 一隅

IMG_20190828_000952.jpg

こちらのお店も久しぶりです
ライブが終わり打ち上げで参りました

IMG_20190827_235227.jpg

大勢でシェアすればいろんな種類が食べられます
それにしても糸こんにゃくの入った焼きそばは驚きです

IMG_20190827_234139.jpg

名物ガングロ焼き
ひじきがトッピングされています
他所ではまずありえないでしょうがビタミン剤のサプリメントも入っています
まさに薬膳料理の本領発揮

それにしても器用にひっくり返されます
無添加の食材だけではなく混ぜ方焼き方に匠の技が光ります
グルテンフリーで小麦粉じゃなく米粉を使ってますから
焼くのも難しそう

IMG_20190827_231800.jpg

ソースも自家製というから恐れ入ります
塩分はかなり控えめではありますがコクの深いソースで
薄味でありながら旨味が前に出ますのでいくら食べても飽きがきません
健康志向の強いオーナーのこだわりが随所に見られます

明石焼き 司

IMG_20190827_184124.jpg

二年ぶりの神戸です
この日はあいにくの雨で遠出が難しくなります
目的地最寄りのお店がこちら
「明石焼き 司」と名乗られるところから明石のお店ではないことがわかります
神戸と明石はお隣さんですがずいぶん違います
明石では「玉子焼き」といいます

まずはおでんをつつきながらいっぱい

IMG_20190827_184627.jpg

三ノ宮にありながら明石焼きは本格的
薄味の玉子焼きに出汁のきいたつけ汁に入れ
だし汁とともにいただくと明石のそれとそん色ありません

大阪では味わえない本格的な明石焼きは学生時代を思い出させてくれます

讃岐うどん工房 かどっこ

20190712_121714550.jpg

今年初めての讃岐うどん系です
先日山斗さんに向かうも麺切れ
ちょっと気分に火がついて期日前投票のときに足を延ばしました

去年の9月父親が入院しているとき病院からの帰りに寄って以来10か月ぶり
やっぱりこのお店は常連さんが多いですね
個性的なうどん、大将のお人柄からすると当然のことかもしれません

今回は限定メニューちく天鬼おろしぶっかけ
鬼おろしといえば宇野製麺所を思い出します
ちょっと寂しいですわ

相変わらずグワシッとした食感の麺です
身が引き締まる思いです
無骨な讃岐うどんは健在です
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

麺食いのひろ

Author:麺食いのひろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード