1. 無料アクセス解析

うどん居酒屋 江戸堀

IMG_20180209_202232.jpg

今さらながらの初訪問です
昨日は新町に所用がありひと駅半歩いてただりつきました
店内は土地柄サラリーマンのお客さんがおおいですね

IMG_20180209_202932.jpg

オリンピックの開会式を見ながら一杯
やっぱりうどん居酒屋ですからね

IMG_20180209_203310.jpg

うどんが来るまでの時間こちらがお供
何の変哲のない冷や奴ですが
おそらくぶっかけダシなんでしょうね
レンゲを持ってきてくれた意味がようやく呑み込めました
このアイデアはコロンブスの卵
タップリのだし汁とともにいただく冷や奴は斬新です

IMG_20180209_204901.jpg

ビールが二本目に差し掛かったころうどんが到着
竹鶏玉ぶっかけです
これを食べれば極楽うどんグループに来た実感がわきます

前はしょっちゅう食べとったはずなんですが
剛麺にありつけるのも久しぶり
ジワジワと感覚がよみがえってきましたね
初訪問ではありますがそこはやっぱりまごうことなき極楽うどん
今となっては500g平気で食べとったころが懐かしいです
現在400gが限界ですな

繁盛なさっているようで何よりです
スポンサーサイト

旨しこの出汁 桂ちゃん

IMG_20171225_194119.jpg

昨日はクリスマス
クリスマスとバレンタインは縁のない行事
世間の喧騒から逃げ出して長原へ

昨日は元日用の冷凍麺の仕入れもかねて参りました
寒い日に暖かいうどんを食べる幸せは
ケーキや七面鳥を食べるよりは格段上だと信じて疑いません

なか卯

IMG_20171202_235959.jpg

外食の機会も減ったのでなか卯に来るのも久しぶり
駅前でお気軽に食べられるのが魅力

この日もお目当てのラーメン屋が目の前でシャッターをおろして閉店
タッチの差で目論見がハズレて途方に暮れていたのですが
そのときの選択肢はいくつかありましたがなか卯に決定

鴨うどんをなんとなくチョイス
さほどいい鴨肉でもありませんが
この店でこの値段で多くを望むこと自体無茶なこと
割り切って食べてサッサと帰るのが吉

深夜の〆にはちょうどいい一杯でした

手打ちうどん きぬや

IMG_20171123_121420.jpg

弁天町からちょっと南にいくと市岡に出ます
この界隈は昔からの下町なんですが意外と飲食店が少ない
いえ、少ないというよりも私の好みのお店が少ない

そんな中で見つけたのがきぬやさん
商店街のはずれにあるこのお店はうどん玉の販売もなさる下町ならではのお店
こういうさりげないお店も情緒があってホッとします

IMG_20171123_122313.jpg

ガッツリとかつ丼定食を注文しました
ありきたりなかつ丼が逆に食欲をそそります
昭和の匂いがプンプンするこのお店にはこのかつ丼でないといけない必然性があります

IMG_20171123_121908.jpg

うどんも侮ることなかれ
さりげないミニうどんの麺は予想外にコシの強いタイプ
ダシはフツウってところですが麺に秘めたプライドさえ感じました

レジを担当するのは腰の曲がったおばあちゃん
現役でいつまでも頑張っていただきたいものです
下町のうどん屋はこうでなくちゃいけません

釜揚げうどん 桂ちゃん

001_20171108081818f8e.jpg

やっぱりこのうどんを見ると落ち着きます
朝っぱらからトラブルがあったそうですがこの日も元気に営業

お見舞いの花束が置かれていたり
けっこうな賑わいだったり
みんな桂ちゃんを心配していたみたいです

でもこのうどんを食べればこちらが勇気がわいてきます
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

麺食いのひろ

Author:麺食いのひろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード