1. 無料アクセス解析

木枯らしとともに かどっこ

寒いですがな~~
何でも昨日は木枯らし1号が吹いたとか
「木を枯らす風」で木枯らしとは上手いこと言うもんだと感心します
それでも「夜の街にガオ~~」鉄人28号のひろさんは今日もチャリンコで出かけます

もみじおろし

いきなり登場したのはもみじおろし
今年もこの季節がやってきました

張り紙

かどっこさんで昨日からしっぽくがスタート
大阪育ちの私にはあまり馴染みのなかったうどんですが
数種類の野菜を煮て濃口醤油と薄口醤油のみで味付けしたという超シンプルながら絶妙の味
初めて食べたとき「なんじゃこりゃ~~」と松田優作ばりの叫び声をあげようかと思ったんですが他にお客さんがいたのでやめたくらい衝撃的なうどんでした
京都あたりでしっぽくを食べたら普通のうどんにいろんな具が乗っているだけでたいした感動もなかったんですがこれは違います
普通のうどんとはまったく違う味を楽しめます

しっぽく

お腹がすいていたので1.5玉でお願いしました

おろしをのせると彩り鮮やか

冒頭のもみじおろしを乗せると彩りもきれいです
前は最初から乗せられていましたが辛いのが苦手な人のために別に出てくるようになりました

初日ということもあってしっかりした野菜の歯ごたえも楽しめます
でも3日目のトロトロに煮崩れた野菜も最高です
一応売り切れるまで3日に一度作るそうですが、日によって味わいが違うのもエエもんです

しっかりと食べてぬくもった身体は木枯らしに負けることはありません
10分くらいまでは・・・

DSCF4373.jpg

あまから手帳にも紹介されたそうです
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

しっぽく始まりましたかー
食べに行きたいなぁ
去年も数回お邪魔して全てぶっかけを食べてしまいました
カニカマの魅力が…

No title

しっぽくだけは他のうどんと違った認識で食べております
野菜の旨みは何とも言えません
香川県産の金時にんじんを使うなどさりげないこだわりがかどっこさんらしいです

No title

大阪で、根菜をダシで煮込んだ
しっぽくうどんが食べられるお店は珍しいですよね。
しかし、私が食べたときは、
京人参だったような気がするのですが‥。

No title

去年か一昨年に何かの企画でやったときに京にんじんを使われていました
でも基本は金時にんじんだそうです
これを食べたら冬が来たなと実感します

もうそういう季節なんですねo(^-^)o
去年、初めてしっぽく巡礼で食べました。
今年もまずは、これから行こうかな(イベント汗)

No title

このしっぽくとゆきのさんの鍋焼きを食べて毎年の冬を実感しています
希少価値という意味でもかどっこさんのしっぽくはおさえてほしいですね
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

麺食いのひろ

Author:麺食いのひろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード