1. 無料アクセス解析

今日で二日目 かどっこ

涼しくなると温かいうどんが恋しくなります
釜揚げや釜たまも美味しいですけど
私にとって基本はかけうどん系
麺もさることながら温かいかけダシの美味しさに魅力を感じます
当然お店によってかけダシに対する思いは異なります
あるいは麺以上に個性が全面に押し出されるかもしれません
大阪人のダシに対する興味は強いものがあると自負します
どこのお店でどんなダシをどういう楽しみ方をするかもポイントのひとつ
単純に自分の好みを追求するもよし
あるいはお店のコンセプトを楽しむのもいいもんです

002_20101008074518.jpg

お盆に来て以来久しぶりのかどっこさん
ここのかけダシは個性的
讃岐らしさと言われればそれまでの話なんですが
いかんせん本場讃岐でうどんを食べたことのない私にはある意味未知の世界
非常にインパクトの強いかけダシに感じられます

003_20101008074518.jpg

ちく天讃岐うどんのちくわ天をあえて別盛りで
ちょうど麺を茹でるところでしたので無理を言って釜抜きでお願いしました
夜営業のヒマなときに行くとこういうお願いもしやすいです

005_20101008074517.jpg

別盛りのちくわ天
こうすれば油がかけダシに廻らないので素直な味が楽しめます
1.5玉は意外にボリュームがあります
モチモチの麺で食べるかけうどんもたまにはいいもんです

ダシはいつもよりもまろやかでいりこのインパクトはあまりありません
角が取れて馴染んだ様子
ダシを作ったのはいつなのかを尋ねてみると予想通り昨日作ったダシだそうです
初日のダシだとガツンとくるインパクトがあり
舌がしびれそうな独特の若さというか旨さというかこれも好きなんですよ
ダシを作った日付によっても味の変化を楽しめるのもかどっこさんらしい魅力だと思います

もうすぐしっぽくの季節になりますが、作って三日目のグズグズのしっぽくのダシなんて最高ですからね
訪問した日の運に身を任せて楽しむうどんに秋の風情を感じます
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

讃岐うどんの麺に大阪うどんの出汁が好みですが
なかなかピンとくるところがありません
川福本店の麺がもう少しよければ近いのですが…
関西讃岐うどんの店はどうしても出汁が弱い気がします

No title

お~もうすぐしっぽくですか。
もみじおろしで食べるうどん。
久々食べたいですね。

No title

アルティマさん

ここ数年讃岐系のうどんを食べる機会が多くなりましたので
大阪うどんを食べると少しだけ戸惑いを覚えます
それぞれの良さを素直に楽しめたら私にとっては理想的だと思います

川福本店(心斎橋?)で食べたのは一度きりで、どんなのか覚えていません
喜久三亭川福さんとはまた違うんでしょうね
 
 
うどんかふぇさん

毎年11月ごろにしっぽくが登場するんですが
鍋焼きうどんと並んで冬の楽しみのひとつです
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

麺食いのひろ

Author:麺食いのひろ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード